SKATE STYLE BOARD SERIES
Monkey 140cm Normal Flex, Monkey 140cm Super Flex




SKATE STYLE BOARD SERIES

A development background
今から約10年程前、スノーボードバブルも後半にさしかかった時代、当時B社の開発を担当していた一人の技術者の手によって、全く新しいコンセプトの未来型スノーボードがアメリカで誕生しました。そのスノーボードの名前は”ID”。ウッドコアを使用せず、完全に透き通った樹脂の素材に粘りのあるフレックスと反発力。全長が140cm以下に対し接雪面が120cm程という常識はずれのサイズスペックは今までのスノーボードの常識を完全に打ち壊したまったく新たな試みだったのでした。しかし時代はスノーボードバブルの全盛期。ビッグライダー達の名前を押し出した様々なスノーボードブランドが乱立する時代背景の中、その革命的なボードはいつしか時代の陰に隠れていったのでした。それから約10年の月日が経ち、スノーボードのバブルも弾け、時代はまた振り 出しに戻った現在、当時の時代背景に埋もれてしまった革命的なオリジナルスペックを樹脂に変わる現在の新しい素材として注目をされるバンブーウッドコアのフレックスと反発力を使用して完全にリバイバルモデルとして再現したのが今期リリースするMONKEYモデルなのです。

2 Type Flex
SUPERFLEXはウッドボードのなかでも最もフレックスを持たせた作りのスノーボード。センター部分を中心としたスーパーフレックスがより高さのあるオーリーや、より深いターンを可能にします。踏み込むことでノーズが浮き上がりパウダーライディングをも楽しむことができる、まさにマジックボードと言えるでしょう。グラトリからクルージングまでMonkeyのように自在に動き回ることが出来るのがこのスーパーフレックスです。

NORMALFLEXは、より安定したスピードコントロールを発揮し、ハイエアーでの着地の安定性を望むことが出来ます。現在主流のボードに近く、パークライディング等におけるハイエアーやボードの短さを利用した高回転スピンを望む方はノーマルフレックスを選ぶと良いでしょう。





back to 2009-2010 Model

back to Hsitory -The roots of shape