CRAFTMANSHIP x MODERN TECHNOLOGY

For the past 20 years, we have been searching world wide for the ideal future of the snowboard, together with the creators who put their original vision of the snowboard into the product, and the riders who have dedicated their life in the form riding. This search has naturally directed us to form a lifestyle with the snowboard that balances nature with the human being, and away from the business oriented mass product and mass consumption. This process was the search for the true nature of the snowboard itself. In the surfing world, which is the roots of the snowboard, the shaper of the surfboard puts their heart and soul into every board that they create. With the snowboard, we feel that it is our mission to create a product that has a “one and only” value with the symbol of craftsmanship with the creators soul. When snowboarding connected with other cultures like skateboarding, it went from being underground to mainstream. Searching for something that was lost when snowboarding became a worldly known major sport and coming to it’s prime and moving on to it’s second cycle, in 2009, we launched TJBRAND to start on our new journey. Looking back to the roots of the snowboard and touching numerous vintage boards that were handcrafted, what we saw was innovative ideas coming from it’s historical background with overwhelming existence. With the highest of respect, we are heavily influenced from the roots of the snowboard. Going back to it’s origin and starting from scratch, we are ready to announce our original construction methods, ideas, and modern technology of our snowboard products from the far east island of NIPPON.


私たちは過去20年に渡りアメリカ、カナダ、ヨーロッパ、アジアといった世界各国のファクトリーで自らのスノーボードデザインをプロダクトに落とし込んできた作り手達と、創世記の頃から現在に至るまで時代を切り開いてきた滑り手達の理想を追求し続けています。その結果として必然的に導かれた境地とはスノーボードを人間と自然とが調和する術としたライフスタイルの確立と、大量生産、大量消費というビジネス主導からかけ離れた純粋なスノーボードの本質そのものだったのです。スノーボードカルチャーのルーツでもあるサーフカルチャーの世界ではサーフボードがシェイパー達によってそのボード1本1本に魂を吹き込む様に、スノーボードプロダクトにおいても魂が宿った物の価値とクラフトマンシップを象徴とする唯一無二の物作りを頂点としたピラミッドの形成は私たちのミッションの1つでもあります。またスケートボードや様々なカルチャーとの融合を背景にアンダーグラウンドからメジャーカルチャーへと進化し、世界中で市民権を得たと同時に失ってしまった大切な何かを模索し、成熟期を迎えたスノーボードカルチャーが2周目のサイクルに移り変わるべく、2009年TJBRANDを発足し、その新たな旅路へと出発したのです。そこでスノーボードのルーツに再び歩み寄り、その当時ハンドクラフトで制作されていたビンテージボードの数々に触れた時、そこから見えてきたのは時代背景が生み出した革新的な発想や世界観と圧倒的な物としての存在価値だったのです。私たちは多大な影響を受けたスノーボードのルーツに最大級のリスペクトを示すと共に、再び原点に立ち戻り、そしてそこからまた新たにゼロからスタートして積み上げてきた独自の工法、概念、発想と現代のテクノロジーを融合した全く新しいスノーボードプロダクトの革命をこの極東の島国NIPPONから発信しているのです。